日常*ヘアケケアなどについて
書いていきますヽ(´ー`)ノ
鏡と写真でのヘアスタイルの違い
 

みなさんは「自分の本当の髪型」を見たことがありますか(:_;)??
鏡だけで見ている髪型は、ほとんどが「自分の理想」になっていると思います。

今日はキマってる!!!!!!!!

なんて思って出掛けて、いざ写真(プリクラなど)を撮ると思っていた髪型と違う。
そんな思いをした人もいるのではないでしょうか(/_;)



私は今日、免許の更新のために朝早くに起きて、
ヘアセットを懸命にしていました。
夫には「もういいんじゃない?遅れるよ」って言われながらも…(:_;)笑

「今日撮る写真を暫くの間いろんな人に見せなきゃいけないんだから!」なんて返答しながら、
ヘアセットだけで約1時間かかりました。笑
メイクは数十分で済むのですが、髪型はちょっと触るだけで変わってくるので
微調整をしているうちにドンドン時間が進むんですよね><
普段はそんなに時間かからないんですけどねっ、、



で、いざ写真を撮って免許が交付されて…
そこに映っている自分を見てガッカリ…
思ってた髪型と全然違ったんです^^;
鏡だと、自分が良く見える角度からどうしても見てしまうので
他人目線の角度なんて気にもしなかったんですよね〜…






写真を撮る予定がある日は、ヘアセットがきまった後に
自分で写メを何枚か撮ってみてください。
協力者がいれば撮ってもらってください(#^.^;
鏡で見るヘアスタイルと周りから見えるヘアスタイルは違うということを、
あらかじめ頭に置いておかないとダメだなあと感じた1日でした><
またこの免許証を見るたびにガッカリしたり後悔するのかなあ…;;イヤー;;




01:58 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
ホットカーラーのコツ
 
ホットカーラーを使う際に
いくつかコツがあるのですが、
みなさんはご存知ですか?
コツさえつかんでいれば、
ホットカーラーを利用して
きれいに仕上げていくことができ、
なくてはならない存在へと
変化していくはずです(・∀・)
是非覚えておいてください♪



まず、ホットカーラによって作り出す
カールを長時間保つには、
巻く前に髪にスタイリング剤を馴染ませる、
という作業が必要となります。
長時間持続させるだけでなく、
ドライヤー等による熱のダメージを
抑えてくれる作用もあり、
髪が痛みにくくなります(^O^)




コームで髪をとかして
もつれなどをあらかじめほぐしておくと
更にキレイに長持ちするようになります。
できれば、コームでとかしてから
スタイリング剤を馴染ませると
良いかもしれませんね♪
とかしておけばスタイリング剤も
よりなじみやすくなると思います♪


巻き方は、
毛先のほうからゆっくりと巻き始めていく
という方法が良いらしいですが、
難しいという場合は、
毛束の真ん中あたりから
毛先のほうへと巻き、
最後に根元のほうへと巻いていく、
という方法でも大丈夫だそうです(*^^)v





ドライヤーで熱を加え、
すぐにはホットカーラーを外さず、
暫く冷ますように放置することで、
きれいに巻きが作れるそうです。
温めて、冷めていく段階のときに
カールはできるそうですよ^^
この点を気を付けていれば
誰でもキレイなカールをつくれるので
是非試してください★
11:32 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
ホットカーラーのいいところ
 
ホットカーラーは若い女性から
年配のかたまで愛用されている商品です。
実際に私も愛用していて、
外出用のメイクポーチにも
ホットカーラーは常にはいっています♪
メイクをしている間、
前髪が邪魔になってしまうので
ピンでとめるのではなく、
ホットカーラーに巻きつけるというような方法で
使っています(´Д`d


巻き方によって様々な仕様の
ヘアアレンジが可能となるので、
絶対に1つは持っておいたほうが
役に立つので良いと思いますよヽ(´ー`)
ドライヤーなどがなくても、
巻いておくだけで跡がつくので
外出中でも使い物になります♪
そこの点ではコテよりも
ホットカーラーを評価している人が多いです。



コテとはまた違い、
ふっくらとした巻きが作れるので
大人な感じに仕上げることも可能です♪
ホットカーラーにもいくつか大きさがあり、
小さいものから大きいものまで
巻き方に応じて使い分けていくと
更に便利なものに感じられます'ω`



トップにボリュームを出したい場合も
ホットカーラーがおすすめです。
ボリュームが出ない人って
結構いますからね^^;
前髪のキワくらいから髪の毛を取り、
後ろに向けて巻くだけで
普段より2倍くらいボリュームが出て、
毛が少ない人でも毛が多いように
見せることができますよヽ(´ー`)




ホットカーラー自体が温まるタイプのものも
存在するらしいので、
電化屋さんなどで探してみてください★
それならドライヤーを使わないでも
巻くだけで熱が髪へと伝わるので
より短時間で仕上げることができるそうです♪
いろいろな種類があるので
どれが自分に合っているか
試してみるのもいいですね♪
11:13 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
梅雨に髪の毛が広がる
 

梅雨に入ると髪の毛が
ぼわっと広がってしまう!というかた、
結構たくさんいるのではないでしょうか??
それは空気中に水分が
たくさん含まれるようになり、
その水分が髪の毛に
影響してしまうので広がりやすくなるんです(´・ω・`)


では、どうして髪が広がるか
その仕組みをご存知でしょうか??
水分が多くなってしまったとしても
広がらないというかたもいます。
それは髪の毛のダメージ
そこまでいっていないからです。






髪の毛が傷んでいれば、傷んでいるほど
水分を含んで膨らんで
膨張し、広がりやすくなってしまいます。
パーマやカラーを繰り返しているかたは
広がりやすい傾向にあるみたいです。
癖っ毛のかたも、
水分を含みやすい作りになっているみたいです(>_<)


広がらないようにするには、
まずは髪に栄養補給(トリートメント)をして
水分が入る隙間をなくしてあげないといけません。
これは基本的にはシャンプ〜乾かすまでの間が
かなり重要視されます。
基本的な髪の毛の洗い方をしていれば
髪の毛の状態は落ち着いてきますよ。

09:16 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
盛りたいけど子供が..


子供がいると時間がないのでお洒落できない!!
若いママに多い悩みです。
つい最近まで学生だった
卒業してこれからオシャレを楽しむはずが・・・
っていうママも居ると思います(-ω-)
でも子供がいるのは嬉しいことであり、
幸せな事なので
子供がいても盛れる方法があったらいいですよね♪



髪の毛もそのままや結ぶだけ。
20代ならもっと手の込んだヘアスタイルを
楽しみたいですものね( ノД`)
私もまだ20代になったばかりなので
そんなオシャレをしたい!っていうママの気持ちが
すごいわかるんですよね。。


若いうちにできるだけ盛っておきたい。
おばさんになったら
盛る事さえできないですよね・・・。
そんなことを考えているうちに
「ホットカーラー」というアイテムに
気が付いたのです♪


ホットカーラーをトップに巻き付けて
放っておくだけで癖づき、
手軽に盛ることができるのです★
もちろんトップだけでなく
サイドにも応用が効きますよ。


スプレーをしておくと外して逆毛を立てるだけで
ふんわり盛れるんですよ(〃ω〃)
時間がないとき、子供の世話で
余裕がないときなどは
是非ためしてみてくださいね!

22:13 comments(1) trackbacks(0) ヘアスタイル*
うまく盛るには..
美容師さんのようにうまく盛れない
いつでも美容師さんの仕上がりにしたい・・・
などと悩む女性が多いです(´・ω・`)
特に「盛り髪」が仕事で必要な女性は
自分で盛れるようになりたいですよね( ノД`)
では、どうして盛れないのでしょうか??

盛れない原因の1つに、
きちんと逆毛が立っていない可能性があります。
みなさんはコームを使って
しっかりと逆毛を立ててますか?
どの部分から逆毛を立ててますか?



毛先から逆毛を立てるとスカスカになる
っていう事をご存知ですか?
実際にやってみればわかりますよ!
毛先の毛が少なくなりすぎて
ぐしゃぐしゃになりやすいんです(´・ω・`)


髪の毛の量に対して逆毛を立てすぎても
失敗する原因となります。
加減を自分で考えながら
逆毛を立てないといけません。
髪の毛の量が多い人の場合は
がっつり逆毛を立てても大丈夫ですが
少ない人だと逆に毛が不足して
中身がスカスカな状態になってしまいます><

根元から逆毛を立てて
調節しながら盛る!これが大事です。
22:05 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
前髪をふんわりと
 

前髪がパッツンのかたに
オススメなセット方法があるので
紹介します(*´ω`)
すでに知っているかた、
実際にやっているかたもいるかもしれませんが
やり方を聞いてみてください。



前髪がパッツンだと
そのままでも可愛いイメージがありますよね♪
ただ、そのパッツンの髪が
おでこにひっついた状態だと
なんとなく違和感がありますよね><
気にしないかたもいるかもしれませんが。。


理想的には、軽く孤を描くように
ふんわりさせてあげると更に
可愛くなります♪
しかも前髪の境目がハッキリするので
目も大きくなります★



大きめの「コテ」か、ホットカーラーを使用して
前髪をふんわりさせます♪
小さめのコテなどでは、
巻きが細すぎて仕上がりがふんわりならないので
必ず大きめのものを用意してください。
前髪を真ん中から毛先にかけて巻きます★
仕上げにスプレーを軽くふってあげると
1日キープできるので
是非ためしてみてください^^

21:28 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
髪がキレイに見えない
 

元々の髪質が縮れ毛のせいで、
髪がキレイに見えない人がいます(-ω-)
実際に痛んでいる人と、
そうでない人とがいます。。
痛んでいる場合の縮れ毛は短く、剛毛です。


癖というよりは1本1本が
ジグザグになった毛を縮れ毛と言うのですが
みなさんも1本くらいはあるかもしれませんね。。
私も他の毛は細いのですが
何本か縮れ毛があり、
それだけは太くギザギザになってます^^;


ほとんどの毛が縮れ毛の場合、
それぞれ違った縮れ方なので
統一感が全くない状態になっています(´・ω・`)
手触りからして良くありません><
触っただけでわかるような縮れ毛もあります。

縮れ毛は光をキレイに受けとれないので
髪に艶が出ないのです。。
キューティクルが整っていないので
うまく光を集められない
というほうがわかりやすいかもしれませんね。

抜け落ちている毛も硬く
縮れたものがばかりのケースが多いそうなので
髪を乾かした後など
注意してみてみると良いでしょう。


22:59 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
デジパを真っ直ぐに
 

デジタルパーマは普通のパーマと違って
自然に真っ直ぐなってくるものです。
私も1回掛けた事があるのですが
4ヶ月くらいでほぼまっすぐに戻りました(〃ω〃)
早いのかな?普通のペースだと思いますが
みなさんはどうですか?


中には、4ヶ月も待てない!
早く真っ直ぐに戻したい人もいると思います。
特に女性は気変わりが早く
ヘアチェンジの期間も早いんですよね♪



でも、デジパを真っ直ぐにするには
ストレートパーマでは足りないんです( ノД`)
ドライヤーを当てると
ちょっとパーマ気が出てしまったりして
満足いかない仕上がりとなってしまいます><
デジパをストレートに戻すには
縮毛矯正が的確な手段だと思います。


縮毛矯正をかけて、
がっつりストレート癖をつける必要があります。
ただ、縮毛矯正をかけてしまった場合は
髪はかなり痛んでしまうので
あまりオススメはしたくないのですが・・・
どうしてもというかたは上記の方法を!
22:54 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*
髪質で年齢が…
 

女性は髪質のことをかなり気に掛けていると思います。
うちのおばあちゃんも
もう54歳になるのですが
髪質がめっきり悪くなってしまったと
逢うたびに嘆いています^^;
髪の毛はいつまでたっても
女性の命ということなのでしょうか。


私のおばあちゃんのように
歳をとるごとに髪はどんどん硬くなる人が
絶対に少なくないはずです(´・ω・`)
生理的に髪は硬くなってしまうものなので・・・
ケアするかしないかで
髪質は変えられるんですけどね。


本当に硬いひとは
1本1本が針金のように硬くなり、
ハリや艶がなくなってしまった状態になります。
さわり心地も非常に悪く、
自分自身も不快な思いをしているみたいです。。
特にシャンプーの洗いあげなどではキシキシしてしまうそうです><


前髪が薄くなってくるとおでこが透けて見えてきますよね。
そういう事も気になるそうです(´・ω・`)
今はアデランスなどで
前髪やトップの毛を増やすウィッグが
宣伝されていますが、
そういうものに手を付けられる人は少ないそうです><

でも全体的に艶がありボリュームもあるほうが
かなり若く見えるんですよね・・・。。
自分が歳をとったときにどうするか・・
今から考えておく必要がありそうです。

22:41 comments(0) trackbacks(0) ヘアスタイル*

<< New   /   Old >>