日常*ヘアケケアなどについて
書いていきますヽ(´ー`)ノ
手荒れがひどくなる店
美容師さんの手荒れには様々なものがあります。
私の知っている・・・というより、
私の担当をしている美容師さんは
ほぼ全員手が荒れていないのですが
新人さんなどを見ると
可哀想なくらい赤くただれていたりします( ノД`)
みなさんも見たことありますよね??
あれは薬剤によって荒れるらしいです。。


ドクターストップがかかるくらいひどい人も居て、
みなさん手荒れには気を使っているようです。
担当の方たちはゴム手袋を常にはめ、
常時新しいものに変えているようです(∀`)


お店の使用している液剤が関係しているとも言われています。
私の担当している美容師さんの1人が、
「このお店に来て治った」
と言っていました(∀`)
もちろん自己管理もきちんとしているそうなのですが、
1番の改善理由は「お店自体」なんだそうです。


店をかえると手荒れが治ったという話も
口コミでは結構ありますよね。


弱酸性のものを使用している店では手荒れしにくいそうですよヽ(´▽`)/
髪を触る仕事なので余計、手に負担がいきそうですよね。
お客側からすると、それでもヘアケアは
きっちりとしてもらいたいので
できれば荒れていないほうがいいんですけどねっ。


23:15 comments(0) trackbacks(0) ヘアケア*








<< Next   /   Prev >>