日常*ヘアケケアなどについて
書いていきますヽ(´ー`)ノ
パーマによる薄毛
 
パーマというヘアアレンジは
男女問わず人気です。
しかも、年齢も問いません。
若い方からお年寄りまで
様々な人がパーマをかけていますよね。
でも、お洒落なのとは裏腹に、
パーマをかけるということは
髪や頭皮にかなりのダメージとなってしまって
薄毛の原因になってしまうんです。


特に、頻繁にパーマをかけている、
1ヵ月に1回はかけるようにしている、
という人は要注意です。
そのままそのペースで
パーマをかけ続けていると、
将来薄毛に悩まされる。
可能性が高くなってしまいますよ(*_*;
それだけではなく、
白髪も増えてしまうかもしれません。



どうしてかというと、
パーマの液が髪の毛の組織を
破壊して変形させるというものなので
当然、髪の毛が傷んでしまううえに
頭皮もダメージを受けて、
刺激に弱い状態になってしまいます。
それが頻繁に起こるようになると、
健康な髪も生えにくくなってしまいます;;



1年に4回程度に抑える
ということで、パーマをかけることによって
受けてしまうダメージを軽減させる。
ということができるんです(^O^)
それか、パーマをやめるということで
かなり負担は減ります。
パーマ&カラーを
繰り返しかけているというかたは
ほんとに髪にも頭皮にも悪影響なので
控えてくださいね>< 




今の髪型を楽しむということも
大事ではあるのですが、
将来の髪型のことも考えて
考慮するのであれば、
今のうちから頭皮や髪の毛へのダメージは
最小限に抑えたいですね。
00:32 comments(0) trackbacks(0) 薄毛








<< Next   /   Prev >>